義歯

HOME>義歯

当院で可能な義歯(入れ歯)治療

失われた歯が多くなると、物がよく噛めずに胃腸に弊害をきたします。また、風貌や発音障害などの問題も生じます。

当院では、何でも噛める入れ歯を提供しています。昔に比べ機能面・審美面等が向上し、症状やご希望にあわせて、さまざまな入れ歯をご用意することが可能になりました。お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

義歯

精度の高い入れ歯をつくるために...

当院では、下顎運動測定装置から得られたデータにより患者さんの持つ個々の咬合を分析し、より精度の高い入れ歯を作ることが可能です。

入れ歯を検討されている方、現在お持ちの入れ歯に違和感を感じている方はぜひ一度ご相談ください。

様々なタイプの入れ歯

金属床義歯(自費診療)

金属床義歯とは、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯です。無くなった歯の本数が多いと、土台になる歯や歯根だけでは噛み合わせの力を支えきれません。この場合、土台となる「床」を製作し、その上に人工の歯を並べて入れ歯を作るという方法が取られます。

金属は強度が高いため、薄くできるのが最大の利点です。温度の変化もレジン床(保険適用)に比べると感じやすく、薄いためしゃべるときの違和感も少なくなります。

義歯

アタッチメントデンチャー(自費診療)

普通の部分入れ歯は、入れ歯を固定させるために金属の金具によって 隣の歯に引っ掛けます。

アタッチメントデンチャーは、入れ歯を固定させる「アタッチメント」を使用することにより、見た目には入れ歯(義歯)だとわからない見栄えの良さを実現しています。また、動きにくく外れにくい入れ歯となっております。

義歯

インプラントデンチャー(自費診療)

入れ歯で咬めない人、入れ歯が動いて痛い方に適した義歯です。

顎にインプラント(人工歯根)を埋め込み入れ歯を固定します。しかっり固定されるので固いものを食べるのも可能になります。

義歯

磁石式入れ歯(自費診療)

磁石式入れ歯とは、磁石の力で入れ歯をピッタリ吸着させる新しい入れ歯です。歯根に取り付けた「磁性金属」と、入れ歯に埋め込んだ「超小型磁石」により強い力で固定されます。

取り外しも簡単に行え、支えている歯の負担を大幅に軽減出来ます。また入れ歯を固定するバネを使用する必要がありませんので、審美的にも非常にすぐれています。

義歯