レーザー治療

HOME>レーザー治療

当院では患者さんにやさしいレーザー治療を行っています。

レーザー治療とは?

患者さんの歯科治療のイメージは「痛い」・「削る」・「抜く」等の不快なものが非常に強いと思います。

レーザー治療は痛みを和らげ「抜く」・「削る」といった治療を最小限にします。また、レーザーには虫歯予防や歯ぐきの黒ずみの除去など審美的な効果もあります。

レーザー治療の主な特徴
  • 1回のレーザー治療は、短時間で終わります。
  • 出血もほとんどなく、傷あとが残りにくい。
  • 治療後の治りがはやく、痛みもほとんどありません。
レーザー治療

レーザー治療に適した疾患

虫歯治療・予防

レーザーにより歯磨きだけでは取り除けない虫歯の原因菌を除去します。虫歯の程度によっては、その進行を止めたり、除去することもできます。

また、レーザーを照射することにより歯質が強化され虫歯予防にも効果があります。

虫歯治療・予防

根管治療

根管治療とは、根管(歯の中にある神経や血管のあるトンネル)の中を清掃し、消毒する治療のことを言います。根管は非常に複雑な形状をしており治療はとても難しく、時間のかかるものです。

根管内にレーザーを照射することにより通常の根管治療と比べてより効果的な殺菌をおこなうことができます。

知覚過敏

口内炎

レーザーを照射することにより治癒を促進します。当院では治療時に殺菌水も併用するため、さらに効果が高まります。

口内炎

歯肉炎

レーザーを照射することにより膿を出して腫れをひかせ、治療を促進します。

治療後は炎症や痛みが少なくなります。

歯周病

歯周病は歯がぐらつき、歯ぐきから膿が出てきます。そしてぐらついた歯が抜け落ちてしまうという恐ろしい病気です。レーザー治療は歯周病にも有効です。

歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)内に、レーザーを照射することにより、歯周病原菌が急激に減り、膿を出し治癒を促進します。ブラッシング指導・歯石除去等のほかの治療と並行して行うことにより、より効果が高まります。

歯周病

歯ぐきの黒ずみ

メラニンという色素により、歯ぐきが黒くなることがあります。レーザ−を照射することによりこの黒ずみを短時間に除去することができます。

治療後は数日から1週間できれいな歯ぐきに生まれ変わります。

歯ぐきの黒ずみ